TOP

実はドMの風俗嬢と激しく遊んだ時の体験談を書いてみました!

就職も無事に決まったことですしね

無職でしたがようやく就職が決まりました。一応ポツポツとは活動していたんですよね。でもなかなか良い職場に出会えなかったんです。焦りもありましたけど、それ以上にいろいろなことを楽しみたいと思っていたんです。だから就職活動もそれはそれで楽しかったんですけど、ようやく無事に決まったので安心感から風俗まで行ってきましたよ(笑)就職が決まるまでは控えておこうと思っていたんです。就職希望の会社の近くに風俗店があっても、まだ自分が楽しむべきではないと思って控えていたんですけど、この前ようやく楽しんできました。それまで我慢していたのもあって、かなり楽しめました。実は風俗だけではなく、オナ禁もしていたんですよね。だから自分にとって、いろんな気持ちを味わうことが出来てとても嬉しかったですし、今後はもっともっとアグレッシブに風俗を楽しみたいなとも思いました。もう我慢しなければならない理由なんてないんですしね(笑)

無尽蔵のスタミナが役立った

趣味レベルではありますが、マラソンを楽しんでいます。一応市民ランナーとしてはそれなりのレベルなので、体力に関しては自信があるんですが、そのおかげで前回の風俗は体力の限り楽しむことが出来たんじゃないかなと思いますね(笑)やっぱり風俗もある程度は体力が必要になってくるじゃないですか。特にソープの場合、自分の体力と快感が連動しているって言っても決して大袈裟ではないと思うんですよね。だからこそ体力があってよかったなと思ったんですよ。ソープで3回戦。少々頑張り過ぎたかもしれませんが、体力だけじゃなくて相手をしてくれたSちゃんのおかげでもありますよね。彼女のビジュアルとスタイル。そしてソープ嬢として魅力と言っても過言ではない締まりの良さ。これらを兼ね備えた素晴らしい子だったのもあって、自分としてもついつい体力の許す限り頑張ってしまったんですよ。時間の問題もありましたけど、あと一発くらいはいけたんじゃないかなとも思いましたが(笑)